住宅ローンは年収の何倍まで?

住宅ローンを組みたいけれども今の年収で大丈夫だろうかと心配になるものですよね。
住宅購入の費用は、地域にもよりますが建て売り住宅でも2,500万円くらいから、3,500万円程度になっています。
これは、平成24年度のフラット35の利用者のデータからも言える価格です。
この2,500万円から3,500万円の融資を受けると、毎月の返済はどれくらいになるのでしょうか。
2,500万円を35年で返済するとして、仮に年利2.
0%で計算してみましょう。
ボーナス20%とすると、月々の支払い66,252円、ボーナス月は99,664円となります。
年間支払い額は861,848円。
年収の20%以下に収めるとすると、4,309,240円以上の年収が必要です。
実際には銀行によって手数料や保証料などが50万円ほどかかってきますし、安定してボーナス払いが続けられるかも心配ですから、ギリギリ一杯のローンには注意が必要です。
住宅ローンは年収の何倍まで?借入れ額の目安は?【審査に通る収入割合】